スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
○○は歯が命(ぇ
先日歯石を取りに行ったときの話


先生「突さんねぇ 前歯カケてるでしょ?子供のころに転んだ?

   で、今まで直さなかったの?へぇ、いろいろとあってねぇ・・・

   大変ですね・・・

   んでも、今なら簡単に安く直せるから よかったら直して見ます?」


ということで、

本日ずいぶんと年月を放置していた前歯を治しに逝ってきますた(・ω・ )



本来なら差し歯にするのが妥当かと思いますが

最近は技術が進んで パテ状のモノで形を作って

それを元の歯の上に被せるという方法もあるそうです
  

この方法なら「安いし、すぐに終わりますよ」という話で行ったわけですが





(,,゚Д゚)∩先生、元の歯を半分以下に削るとは聞いていません




綿棒の先ほどの大きさまで削られたとです(´・ω・`)



治療時間は 歯の削る時間と型取りの時間を入れて二時間ほど

あとは 型を元に作られた歯ができるのを待って装着するだけです

費用は今日のところは¥3000 次のできてきた歯を装着するときに

さらに¥5000ほどかかるらしいです。


私のオカンが前歯を差し歯にしたときは数十万かかったらしいですが

確かに費用は安いですね(・ω・ )




現在は仮の歯を入れています キレイな前歯があるって幸せなことですね*゚ー゚)


さてさて 今ごろになって直した理由ですが

結論から言うと、いろいろとあってそのままズルズルときてしまっただけです




前歯が欠けてしまったのは 確か小6ぐらいのころだと思います

確か中学入学直前の頃だと思います。



んで、そのまま中学へ入学してそのまま吹奏楽部へ入部



金管楽器を吹くことになったのですが

当時の部活がちょっときつめでなかなか行く暇がなかったのと

「途中から歯の形を治すのはイクナイ」という先輩からの

命令アドバイスがあったので結局直せず

そのままズルズルといってしまったってわけです


歯の矯正ができなかった理由も実はこの辺にあったりします



現在は 楽器から離れたので(ていうか吹く暇もなければ環境もn(ry)

直してみましたよ(`・ω・´)



スポンサーサイト
【2006/06/24】  この記事のURL | リアル日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<真夜中の出来事 | メイン | (´д`)>>
トラックバック
トラックバックURL
→http://jetfamilia.blog18.fc2.com/tb.php/109-24d0c694
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。